パソコン用語【タブブラウザ】

タブブラウザとはタブを用いて1つのウィンドウ内で複数のウェブページを表示することができるウェブブラウザの総称を言います。

タブブラウザのタブとはドキュメントを切り替えて表示するための機能の1つで、一般的には長方形のボックス中にテキストラベルを表示する形で画面上部に表示され、主にマウスクリックの操作により管理するドキュメントを切り替えて表示させる仕組みとなっています。

タブブラウザは1つのウィンドウ上でWebページを1ページ1タブ単位での複数表示を可能にするため、タブを切り替えるだけで容易に複数ページを閲覧可能になります。また、複数ページが1つのウィンドウの中に集約されるためウィンドウ管理の必要はなく、メモリリソースの節約にもなります。

posted by パソコン用語 | パソコン用語【ブラウザ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコン用語【ブラウザ】

パソコン用語で言うブラウザとはコンピュータ上の情報を一定の目的に沿って表示し閲覧に供するソフトウェア一般を指しています。

パソコン画像やテキスト、記録媒体上のファイルなど多種多様なブラウザが存在します。特にインターネットでの閲覧に特化することにより動作を軽快にしたり、利用者の目的に応じたさまざまな閲覧方法を得られます。

パソコン用語では「画像ブラウザ」「ファイルブラウザ」と呼ぶこともあり、特に「ウェブブラウザ」はブラウザの語を一般化させ、「ブラウザ」と呼ぶことが多くなっています。

posted by パソコン用語 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン用語【ブラウザ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。